2010年05月17日

社会福祉法人が不法投棄の疑い…処理委託空き瓶(読売新聞)

 兵庫県姫路市の社会福祉法人「五倫会」が、同市からリサイクル処理を委託された空き瓶を同市や同県高砂市の空き地に不法に投棄していた疑いが強まり、県警は12日午前、廃棄物処理法違反(投棄の禁止)容疑で、五倫会や関係先の姫路市役所など7か所を一斉捜索した。

 今後、五倫会側から事情を聞き、違法な処分実態を調べる。

 捜査関係者によると、五倫会側は2007年6月〜08年4月末、姫路市内の同会敷地や高砂市内の空き地にガラス片など計約2520トンを埋めるなど、不法投棄した疑いが持たれている。

 姫路市によると、同会は00〜07年度、市が集めた空き瓶の処理や処分について市と随意契約を締結。同会運営の授産施設で、空き瓶をガラス片にした後、再生業者に販売するなどしていた、と報告していた。

 しかし、今年に入り、同会が8年間で回収した空き瓶が3912トンだったのに、処理量が237トンだったと姫路市に報告していたことが発覚。市議会で、「市が矛盾に気づきながら、必要な対策を怠っていた」などの批判が出ていた。同会は2月、処理量を3011トンに修正報告している。

ネット選挙運動 なぜツイッターはダメなの?(産経新聞)
普天間移設 政府原案「辺野古周辺」明記(毎日新聞)
大阪ガス子会社で数億円流出か 元社員に背任容疑 府警が捜査(産経新聞)
新幹線車両の部品紛失=パンタグラフの板−JR東日本(時事通信)
信号無視バイク、追跡中転倒21歳逮捕 堺、酒気と無免許(産経新聞)
posted by カマクラ ヨウイチ at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。